男は親になる覚悟ができるのが遅い説

カッパ夫婦に子供ができて1週間後の話』の続きです。

前回は妊娠発覚から1週間までのお話でした。

 

今回はそれからだいぶ時間がたって、5月くらいまでのお話。

 

 

まだまだ親になる覚悟ができないカッパ。

妊娠して嬉しいは嬉しいけど、もっと2人で遊びたかった。

美味しい店で酒を飲んだり、旅行に行ったり。

海外にも行きたかった。

 

つわり

そんな感じで過ごしていると、始まりました。

噂に聞いていたつわり。

 

嫁はつわりが始まるのが遅かったみたいで、

嫁「私つわりないわ!楽勝!」

とか言ってたのに、めっちゃきつそうにしてる。

 

嫁「始まるのが遅かっただけ見たい・・・気持ち悪い・・・」

 

けど、何をしたらいいのか。

 

職場で気を使って、帰ってきても気を使う。

最低な話なんだけど、少しイラついてました。

2人で楽しく過ごしていたはずなのに、家に帰るとテンションが低い嫁。

 

もちろん、吐き気が常にあるのは相当きついのは分かってます。

分かってるけど、やっぱり自分がきついわけじゃないんで、ある程度までしかしてやれない。

最低だな。

 

僕は高校生の頃に膝に大ケガをした経験があります。

その時に初めて、ひざをけがした人の気持ちがわかりました。

どれだけ痛くて、どれだけ不便か。

 

もちろん嫁も僕がスポーツした後に、膝が痛いというと心配してくれます。

けど、あんまり言い続けるとイライラするそうです。

 

つわりを見てる僕も同じ感じでした。

 

まだまだ人間的に成長してない証拠。

 

初めて子供を見た日

子供が欲しいことは欲しかったけど、このタイミングじゃない。

と思ってた僕に変化を与えてくれた出来事がありました。

 

エコー検査です。

 

2019年3月30日に2度目のエコー検査がありました。

エコー検査で初めて子供を見た時に、親になる覚悟が決まったような気がします。

自分の子供を実際に目で見る。

これ以上の薬は無いんじゃないのかな?

 

ちなみに、なんで2度目のエコーで初めて見たかというと、僕は待合室でゲームをしていましたせいです。

そのせいで呼ばれたことに気づかず、見ることが出来ませんでした・・・

一生嫁にいじられるネタを作ってしまいました。

不覚。

 

やっとだよ

エコーで見るまで、子供が出来たことを実感できないのが男。

出来てすぐにからだに変化が始まる女。

 

親になるタイミングがずれてしまうのも仕方ないのかなぁという気もします。(言い訳)

 

これから、しっかりと父親になれるように頑張ります!

かっぱ

 

雑記

Posted by カッパ