新品か中古か。アイコスを買うならどっちがいい!?両方使った僕がメリット・デメリットを説明してみた

アイコスって新品で買うと結構な値がはります。

新型のアイコス3だと、8900円

さらにそこからカートリッジ代(タバコ)の代金がかかります。

 

 

子供が産まれて何かとお金がかかるこの時期には痛い出費です。

 

じゃあタバコやめれば?

 

・・・元も子もないことは言わないでください。

 

嫁からもお許しが出ているのでしばらくはやめるつもりはありません。

ただ。

ただですよ。

できるだけ安く抑えたいと思い、最初の1台以外は中古を使っていました。

 

ですが、今回は奮発して新品のアイコス3を購入してみたしだいです。

8900円・・・

 

新品・中古を2台ずつ使った僕がそれぞれのメリット、デメリットを書いていきたいと思います。

 

中古

中古の最大のメリットは安いこと。メルカリとかで1台3000円ほどで売られてます。

新品1つの値段で3つくらいは中古のアイコスを買うことができます。

アイコス3台持ちという裕福な人っぽいこともできます。

 

お金持ち気分を味わいたいなら断然中古1択です。

 

デメリットは新品よりも壊れやすいということ。

もちろん新品も個体によっては壊れやすいものもあるんですが、中古の方が壊れやすいのは考えなくてもわかりますよね。

 

ただ、壊れやすいとは言っても、3台持ちができるわけですから、1台壊れた時もほかの2台で吸い続けることができます。新品の保証期間も交換ができるとは言っても吸えない期間が発生してしまうんです。喫煙者にとってこの期間は地獄そのもの。

僕は新品を交換する期間は普通のタバコを吸っていました。

アイコスに変えてから普通のタバコを吸うとゴミを燃やした煙を吸ってるような味がしてメチャクチャまずい。けどニコチンが欲しい。完全な依存症です。

 

アイコスは嫁からの許可が出てるんですが、普通のタバコは洋服やらに臭いがつくから禁止されてます。何より僕もたばこのにおいは嫌いです。

壊れた時でも普通のタバコを吸う期間が無くていいのは中古のもう一つのメリットです。

新品

新品の最大のメリットは、新品であるがゆえの安心感です。

中古より壊れにくいし、壊れても半年以内なら保証が付いています。

 

けどね、この半年ってのがめちゃくちゃ絶妙なラインなんですよ。

大体壊れる時って半年を少し過ぎてから壊れるんです。

まるでアイコス自身に意思があるようにです。

「半年過ぎたし、壊れちゃお♪」

絶対にこう思ってるだろってくらいタイミングばっちりなんです。

 

そして何より高い!

差し込むタバコも普通に500円するんだよ?

それを吸うために8900円は一般家庭にはきついものがあるよ?

 

しかも新品にも個体差があるようで、僕のはかなり壊れやすかったです。

 

まとめ

中古の特徴は

  • 安い
  • 複数台持てる
  • 壊れても他ので吸うことができる
  • けど新品よりも壊れやすい

です。

 

新品は

  • 高い
  • 保証期間がある
  • 壊れたら交換の期間が地獄

ですね。

 

僕は中古複数台持ちを断然おススメします。

けど、今回一気に2台壊れて普通のタバコを吸いそうだったので新品を買いました。

次買うときはまた中古を買おうと思います。

 

こんな感じ!

カッパ

雑記

Posted by カッパ