旅行先で携帯を失くしたらどう対処するか身をもって学んだ話 ~その後~

旅行先で携帯を失くしたらどう対処するか身をもって学んだ話 ~後編~』で携帯を半分以上諦めていたカッパ。

失くしてから一週間後に衝撃の展開が待っていた!!!

結論だけ知りたいという方は、一番下まで飛ばしてみてください。

新しい携帯

携帯失くし旅行から帰ってきた次の日、SEちゃんのことはもう諦めていたので新しい携帯を買いに行きました。

まだSEの料金を払い終わってないから2台分の機種代金を払うことになるけど、背に腹は代えられません。

しかも、これは機種変更にあたるので手数料が発生します。

3000円は痛い。

しかもこれから2年間2台分の機種代金が・・・

 

ただ、今YモバイルにはiphoneSEの在庫がないらしい。

やっぱSEの方が人気があるんだなと再確認。

ちょうどいいサイズだよね!

 

そこで、在庫がある6Sにしました。

イヤイヤかえたわけではありません。

今、カッパはPUBGモバイルにはまってまして、これ系のゲームって画面が大きければ大きいほど有利なんですよね!

なんで、このゲームやるならSEよりは6Sの方が圧倒的にやりやすい!!!

 

まあ結果オーライということで。

警察から封筒が届いたよ

6Sを買って一週間後に、何やら見たことがない住所から箱が届きました。

見た瞬間はピンとこなかったんですけど、これはまさか・・・!

そうです。

警察からの贈りものでした。

失くしてから2週間ちかくたってから見つかったようです。

しかも、携帯の位置情報システムで確認した場所から少し離れたゲームセンターで見つかったそうです。

 

確実に最初に拾った奴が持って行って、次に拾った人が届けてくれたということでしょう。

警察の人も多分そういうことだろうと言っていました。

最初に拾った奴を罪に問えないのかも聞いてみました。本当に訴えるつもりはなかったんですけど、せっかくの機会だしね。

本当に悪意があって拾って放置したのか証明ができない。
※もしかしたら警察に届けるつもりで落としてしまったのかもしれない。とかの可能性が排除できないらいしい。

だから訴えるのは無理。

 

これが結論のようでした。

ただ、本当に悪質な場合は前科者になるようなので、拾ったものはすぐに警察に届けましょう!!!

 

携帯を失くして分かったこと。

 

『携帯は失くすな』

以上で後日談終わり!

日記

Posted by カッパ