ブログ作成初心者用語集|できるだけ簡単に説明してみた。【独自ドメイン・ワードプレス・ASP・CMSって何?】

ブログを始めようとしている人の最初の試練は、専門用語を理解すること。

専門用語の意味を調べても専門用語で説明してあって、より深みにはまっていく…。

僕の場合がそうだったので、なるべく専門用語を使わずに専門用語を解説していきたいと思います!

何か追加してほしい項目があればコメント欄からご依頼ください!

 

シリウス(SIRIUS)

サイトを作るソフトのこと。

ダウンロードして使用します。

マジで必要ないです。

ちなみに僕は買ってしまいました。2万円以上しましたが、ほとんど使っていません。無料で使えるWordPressで十分というより、WordPressの方が何倍も優れてます。

よくペラサイト(記事数が少ない薄いサイト)を作るのに優れていると説明して売りつけようとしているブログ等を見かけますが、ワードプレスでも問題なく作れます。

騙されて買わないようにしましょう。

 

独自ドメイン

簡単に言うと、世界に1つだけの自分専用のアドレス。
〇〇.comという独自ドメインを取れば、そこはあなたの庭。
基本的に何をしてもOK。

このブログのドメインは『himasugi.com』です。僕より暇な人はいないという意味も込めてこの名前にしました。

この独自ドメインを自分のものにするには資格が必要になります。

これを代行してくれるのがドメイン取得業者です。

 

ドメイン取得業者

独自ドメインを取得する資格を持っている業者。ドメイン取得に関する手続きを全て引き受けてくれます。有名なところで言うと、お名前.com、ムームードメイン、バリュードメイン、FC2、スタードメイン、などがあります。

ちなみに僕はムームードメインを利用しています。値段も手ごろで、サービス内容もよかったので選びました。

 

CMS

CMS(Contents Management System)は専門知識がない人でもネット上にブログが立ち上げられるようにするためのシステムです。自分のサーバー上にCMSをインストールすれば、TwitterやLineくらいの感覚でブログを書けるようになります。

もちろんCMSを使わなくても、ブログを書くことはできます。めちゃくちゃ大変というだけです。最低でもHTMLやCSSといったWeb言語を勉強して使いこなせるようになる必要があります。

 

CMSの有名どころではワードプレス(WordPress)があります。他にもありますが、世界中のほぼ全てのサイトはワードプレスを使っているので、これを選んだほうが無難です。

こんな便利な機能は絶対に有料だと思うかもしれませんが、無料です。

 

ワードプレス(WordPress)

世界でシェアNo.1のCMSで、これを自分のブログに導入すれば、Lineくらいの感覚でブログが書けるようになります。ブログ始めたいとかで検索するとほぼ100%の確率で目にする名前ですよね。

もちろん無料です。

レンタルサーバーによってはボタン1つでワードプレスをインストールできるので、これをできるものを選ぶと簡単です。

ワードプレスをボタン1つでインストールできる代表的なレンタルサーバーはエックスサーバーです。僕もエックスサーバーを使ってます。

 

HTML

HTML(HyperText Markup Language)は、ウェブページ(サイトやブログ)を作成するために開発された言語です。

このページで言えば、上にあるちょっと大きめの『HTML』という文字は<h3>というタグが付いています。これは3番目に大きい見出しですよ。という意味です。

文章にこう言った意味を持たせる言語だということくらい押さえておけば問題内です。ブログを書いていてその都度調べて覚えた方が効率がいいです。

僕もというかブログを書いている人で完璧に理解してる人はほとんどいません!(断言)

 

CSS

CSS(Cascading Style Sheets)はウェブページ(ブログやサイト)の形や色を指定するための言語です。

基本的にHTMLとセットで使います。

僕のブログでは<h3>(3番めに大きい見出し)は灰色の棒を左側に表示してくださいと指定してます。

 

レンタルサーバー

自分か作ったウェブページ(ブログやサイト)を保存しておく場所のことです。自前のサーバーを用意すると数十万円の初期費用と定期的なメンテナンス費用が掛かってしまいます。これでは出費がかさんでしまうので巨大なサーバーを持っているレンタルサーバーでサーバーを借りて保存しておきます。

レンタルサーバー上にブログを保存することで、世界中の人が見れるようになります。

自分のパソコン上に保存していても見れるのは自分だけですからね!

 

 

ここからはワードプレスの用語です。

テーマ

テーマとはブログの大まかな見た目を決めるものです。テンプレートと呼ばれたりもします。テーマ自体にいろいろな機能を持たせているものもあります。

無料のものも有料のものもあります。

僕は無料テーマしか使ったことはないんですが、無料で十分いいテーマがあります。

テーマは本当に色んな種類があるので、自分の好きなものを選んで使いましょう!

 

僕が使っているのは『Luxeritas(ルクセリタス)』という無料テーマです。高速化・レスポンシブ化・カスタマイズの豊富さ、全て完璧です。

最近は結構このテーマを使っているサイトが多いです。

 

プラグイン

ワードプレス上で使う拡張機能のこと。

例えば、最新記事を表示するプラグインや広告を自動で挿入してくれるプラグインなど、色んな種類のプラグインがあります。その中で自分のブログに必要なものを選んでインストールして使います。

ただ、あまりにも多くインストールすると、ブログが重くなってしまって表示速度が落ちてしまいます。なので、本当に必要なものを選んで使った方がベターです。

 

パーマリンク

パーマリンクは記事ごとのアドレスのことです。

例えば、この記事のパーマリンクは

「https://himasugi.com/glossary-for-beginners」

です。

「https://himasugi.com」の「glossary-for-beginners」という記事です。

という事を表しています。

パーマリンクの設定はブログを始めた段階でしっかりとルールを決めておいた方が良いです。

このルールの決め方は別の記事に書いてるので参考にして見て下さい。