口だけ達者で、実績も無いし、実力も伴っていないクズ

2018年7月20日

タイトルにかなり物騒なことを書いてますが、今回はブラックカッパが出るかもしれません。

そのことを最初に断っておきます。

 

 

 

・・・

 

 

 

・・・分かりました。そこまで黒い話を聞きたいなら仕方ない。聞かせてあげましょう。

自分の仕事以外は何もやらない

最近、会社の先輩と長時間話し込むことがありまして、その時に思ったことがあります。

初めに、その先輩社員のことを紹介しておきましょう。

  • 40歳
  • 独身、×無し
  • 数か月前まで実家暮らし
  • 最近初めての一人暮らしを開始
  • 契約社員
  • 10年近くハローワークに通って、転職先を探している

こんな人なんですよ。

仕事中じゃなかったら、話も合うしいい人なんですけどね・・・。

 

この人と外の喫煙所で一緒になったので世間話をしていました。カッパは彼女とうまく行ってるのか?とか車の調子はどうだ?(最近そこそこいい車を買ったので)とかの話をしてました。

 

その後は会社に対する愚痴。やっぱり同じ会社の人間が集まると、愚痴を言いたくなるのが人間の性ってやつですよね。

 

かっぱ「最近仕事中めっちゃ暇なんですよ。辛いっすわ。」

 

先輩「暇そうにしてるもんな。暇が辛いのは分かるわ。」

 

(暇な辛さを分かってくれるなんて・・・なんていい先輩なんや・・・)

 

先輩「今の会社は給料が安いし、残業代も出ない、忙しいし、正社員に登用もされなし、頑張っても報われないし。」

(僕はそこまで不満は無いんだけどな・・・)

まあ出てくる出てくる。

会社への不満のオンパレードですよ。

先輩「・・・だから、自分に与えられた仕事以外は絶対にしない!いい職が見つかったら転職するぜ!」

かっぱ「そうっすね!絶対その方がいいですよ!」

 

と一応は言っておいたんですけど、、、。

人の悪口を言うのはあまり好きじゃないカッパでさえもこの人はヤバいんじゃないかと思います。

 

会社での仕事は自分がやること以外は全くタッチしない。それで正社員に登用されないことを嘆いているってのがおかしな話。

仕事を頑張っている人たちはどんどん正社員なってますからね。

 

さらに言わせてもらうと、『自分の仕事』の定義が僕とはかなりズレているようです。

僕は一つの支店に1人しかいない特殊な専門職をやっています。なので、何か問題が起きれば全て自分の責任だし、自分の仕事の範囲も明確です。

ただ、その先輩がやっている職種は得意先への配送業務で、同じ仕事をやっている人が他にも5人います。その中で、得意先を割り振って配送をしている感じです。

なので、日によってはほとんど配送する得意先が無い場合もあります。その場合は他の人の得意先を手伝ったりしている人が多いですが、彼は違います。

他の人の得意先を手伝うということは全くしないんです。逆に自分が忙しくて他の人が暇な時はがっつり手伝ってもらってます。

これって僕からすると自分の仕事すら終わらせていないように感じるんですよね。

それなのに正社員に登用されないとか嘆いちゃって・・・

当たり前でしょ。って思っちゃうんですよ。

 

 

40歳で持っている資格は簿記3級と運転免許のみ。仕事で華々しい功績を挙げたわけでもなく、人脈があるわけでもない。

 

これでどんな会社に勤めようとしているのか。

ただ、彼はもっといい転職先を探し続けて行くようです。

正直大分県ではうちの会社異常の待遇を見つけるのはかなり厳しいんですけね・・・

 

かっぱ

雑記

Posted by カッパ