運転が下手な人の特徴はこれに尽きる。『車を○○と認識している』

僕も30歳を超えて、色々な人が運転する車に乗ってきたし、とんでもない運転をする人も見てきました。

そんな中で、

「運転が下手な人の共通点ってこれだよな。」

っていうことを見つけ出しました!!!

 

運転がへたくそな人

この人運転下手だなぁ、って思う場面っていくつかあると思います。

例えば、

  • ブレーキ踏んでからウインカー
  • 曲がるとき逆方向に膨らむ
  • 右折待ちで1車線つぶす
  • アクセルの踏み方が一定
  • 駐車場から車線に出てもゆっくり加速 etc.

なんかが良く言われるところ。

どれも周りからしたら迷惑極まりない行為です。

こんな運転を平気でしてる人にはある共通点がありました。

 

車を○○として見ている

僕が見つけた運転がへたくそな人の共通点は、

「車を物として見ている」

これに尽きます。

 

車は物だろうが!

とか言わないで最後まで聞いてください。

 

もちろん車は物なんですが、道路を走っている車は絶対に”人”が運転しています。

分かっている人にとっては当たり前なんですが、下手くそな人はそこまで考えが回っていません。

 

物には気遣いなんて必要なし

車を”人”ではなく”物”として見てるから周りへの気遣いなんて一切なし。

しかも、迷惑な運転をしたという自覚もないからなおさらたちが悪い。

  • 後ろを走ってる”物”なんて気にしてないから『ブレーキ踏んでからウインカー』
  • 隣の車線を走ってる”物”なんて気にしてないから『反対に膨らんで曲がる』
  • 他の"物"が渋滞してようが気にならないから『右折待ちで1車線つぶす』

こんな感じで迷惑な運転の説明がつきます。

 

車を運転してるのは”人”

もし、こういう運転をしている人たちが「道路を走ってる車は”人”が運転してる」ことを意識できるようになればこんな運転はしないはずです。

  • 左折するから減速するよってことを後ろの”人”に教えるために『ウインカーを出してブレーキ』
  • 隣の車線を走ってる”人”の邪魔にならないように『膨らまずにしっかり減速して曲がる』
  • 周りの”人”が渋滞にならないように『右折待ちはできるだけ中央線に寄って止まる』

こういう運転ができるようになるんですよね。

みんながみんなこんな運転をできれば、渋滞も減るし、事故も減るはず。なんて平和な世の中。

 

まとめ

道路を走ってる車は”人”が運転してることを意識しろ。

ただ、こんなことをブログの記事にしても、下手くそな人は何も考えてないからここにたどり着かないんだろうなぁ。

もしも、この記事で「ギクッ」とした方はこれから周りの"人"に気遣いながら運転するように気をつけましょうね!

 

こんな感じ!

カッパ

雑記

Posted by カッパ