仕事で使ってるlenovo ThinkPadの使いやすさをレビューしてみた

僕がプライベートで使っているPCはLIFEBOOKです。

一方仕事で使っているPCはLenovoのThinkPad。

LIFEBOOKを使ったレビューは別の記事に書いているので、今回はThinkPadを使ってみたレビューを書いていきたいと思います!

ThinkPadのいい所・悪い所

仕事で使ってみた感じ、ThinkPadもかなり使いやすいPCです。

ThinkPadのいい点はこんな感じ。

キーボードのカタカタ感がいい

キーボードをカタカタする押し感はLIFEBOOKよりもThinkPadの方がいいです。

文章打ってるぜぇ~!感がもの凄い。

ブログをゴリゴリ更新したる!って人はカタカタ感で決めてもいいかも。

赤ポチでカーソルを動かせる

真ん中の赤ポチあるじゃないですか。

これ、ただの赤ポチじゃないんですよ。

3Dスティックみたいに使ってカーソルを動かせるんですよ!

この赤ポチがあればタッチパットはいらないし、慣れればマウスもいらない。

もちろん、マウスの方が操作はしやすいけど、赤ポチを使えば狭い机でも作業できるし、キーボードから手を放さずにポインタを動かせるんですよね!

赤ポチマスターになればマウス不要で新幹線の机でも楽々作業ができまっせ!

コスパがいい

Corei5メモリ8G、SSD256Gで67000~

普通の用途に使えるPCとしてはかなりコスパがいいですね。

ブログの更新だったりYouTubeを見たり、画像編集、簡単な動画編集なんかには問題なく使えます。

動画編集とかゲーム実況に使うハイスペックなPCがいい人には物足りないけど。

 

悪い点

ちょっと重い

今の会社では、コロナ対策として、PCの持ち帰りが必須になっています。

コロナ疑いの場合でも家でテレワークできるように常にPCを持ち買ってます。

リュックに入れても誓ってるんですが、かなり重いんですよね。

重さをはかってみると1.4㎏ありました。

普段、1㎏を切っているKIFEBOOKを持ち歩いていたので、かなり重さが違います。

多分、パソコンを家でしか使ってない人には体感しづらいと思うけど、1㎏を超えてくると結構ずっしり来ます。

一番軽いものは0.9㎏だけど、18万円もする

軽さを求めるならLIFEBOOKの方がコスパがいいよ。

15万円で800gくらいの軽さのものがある。

CtrlキーとFnキーの配置が逆

なんでこの配置にしたかな。

頭おかしいとしか思えない配置。

コピペめちゃくちゃやりにくい。

Left Caption
Ctrl+Cして…
Ctrl+Vっと…
あれ?張り付いてないぞ?
…あっ、また間違えた!!!

イライラ・・・

ってことが100万回ほどありました。

今はCtrlキーとFnキーの位置を入れ替えてストレスフリーなんですけどね!

入れ替える方法はこっちの記事に書いてます。

最初からまともな配置にしとけよ。

なんで逆にしてんだよ。

入れ替える方法にたどり着かなかったら、一生イライラしてストレスで寿命が2年は縮んじゃうところだよ。

これだけ熱く語っても、

Left Caption
それくらいよくね?

っていう人がいます。

そうです、右クリック派です。

選択して、右クリックして、コピーを左クリックして、貼り付ける場所を選択して、右クリックして、貼り付けを左クリック。

全部右手でやることになるので作業効率が悪くなっちゃいます。

あなたが1つコピペする間にCtrlCV派の僕は100回はコピペしてます

まとめ

ThinkPadのいい所、悪い所を書きました。

パソコンを買い替えようと思っている人は、ThinkPadも候補に入れてみてください。

最大の欠点であるFnキーとCtrlキーの配置を入れ替える方法の記事も書いているので、参考にしてください!

雑記

Posted by カッパ