LIFEBOOK WU3/F1を1ヵ月使って分かったメリットとデメリット

最新ノートパソコンをついに買いました!!!

その名も『LIFEBOOK UHシリーズ WU/F1』!!!

届いてから今日まで毎日使い倒してます。

 

今日で使い始めてからちょうど一か月がたつので、僕の感想を書いていきたいと思います!

 

 

今まで僕はデスクトップPCで作業をしていました。

ですが、家では集中できない時があってカフェなんかで作業をしたいと思うようになってきました。

しかも、パソコンが5年以上前に買ったものなのでそろそろ替え時というのもありました。

 

メリット

  1. 軽い
  2. 気軽に絵が描ける
  3. バッテリー
  4. etc.

1.軽い

ものすごく軽いです。

嫁が使っているSurfaceと比べても軽い

バッテリーを増量して、スペックをもりもりにしてもこの軽さっていうのが凄いですね。

 

外に持ち出すことが多い僕にとっては軽さが一番重要だったので、めちゃくちゃ満足してます。

軽さは正義。

 

実際に家電量販店に行って比べてみるまでは200gなんて大した差じゃないと思っていたんですが、持ってみたら全く別次元の軽さです。

 

2.気軽に絵が描ける

僕がLIFEBOOKのWU/F1にした理由は、タッチペンで絵が描けるからです。

たまにちょっとした絵を描いてブログに載せることがあるので、この機能も外せませんでした。

しかも、コンバーチブルタイプなので、画面を裏側に折り曲げることができます。

 

画面を立てた状態で画面がグラグラ動いて描きにくいということがありません!

 

3.バッテリー

外で長時間使えるようにバッテリーを2倍に増量しました。

 

2日くらい充電せずに仕事中につかえます。

もちろんYouTubeとかで動画を流したりすると充電の減りは早くなりますが、昼間にカフェで作業している間だけの使用とかなら全然大丈夫でした。

満足いく容量です。

 

4.etc.

この辺は個人の用途によるんですが、僕はスペックにもこだわりました。

高い買い物をするからには、長く使いたいですよね。

ただ、今のところ重いソフトを使ったことがないので、スペックの本領を発揮したことがありません。

 

 

デメリット

いいところもありますが、もちろん悪い部分もあります。

  1. 画面が横長
  2. 値段がそこそこする

 

1.画面が横長

LIFEBOOKが届くまでは、嫁のパソコンを借りて作業をしていました。

嫁のパソコンはSurfacePro3です。

サーフェスのディスプレイは3:2で一般的に普及しているパソコンのディスプレイよりも正方形に近くなっています。

一方、LIFEBOOKのディスプレイは16:9と普通のノートパソコンと変わらない横長のディスプレイです。

並べてみるとこれくらいの差があります。
※今度並べ写真を貼ります。

僕の用途ではちょっと使いづらいということがわかりました。

僕のメインの用途が、ブログの執筆とネットサーフィンです。

この2つは両方とも縦にスクロールしていくので、縦に広いほうが作業しやすいです。

横長だと何度もスクロールする必要が出てくるので作業の手間が増えます。

また、視線の移動距離が大きい分、クリックするボタンを見つけるのに手間取ったりしています。

 

このデメリットを解消するために、画面設定で横幅を狭くして使っています。

画面両端に何も映らないスペースができて見栄えは悪いですが、使いやすさがかなり変わります。

この無駄なスペース分画面を小さくして軽量化してもらいたいですね!

 

2.値段がそこそこする

僕のLIFEBOOKは数年使い続けることを考えて、スペックをもりもりにしました。

なので、そのお値段は189685円!!!

かなり奮発しました。

 

スペックを抑えて値段を抑えることもできますが、数年使うことを考えるとここでケチるべきじゃいという考えに至りました。

人生で20万円近い買い物はあまりしてこなかったんで緊張。

 

まとめ

カタログを眺めるだけの生活から、実際に使う生活に。

使って1か月たった今なら言えます。

買ってよかった。

 

 

雑記

Posted by カッパ