ヤフーモバイルと契約したら月5000円も安くなったお話

2019年2月28日

今回はの記事は『携帯電話を5年ぶりに買い替える話』の続きです。

長年愛用したiphone4Sとのお別れを余儀なくされたカッパ。

どうせ買い換えるなら、携帯代を安くする方法を探してみよう。ということで、近所にあるYahoo!モバイルに行ってみました。

まだ他の会社と比較したいということで当日には契約しなかった。だが今回ついに・・・

Yahoo!モバイルに舞い戻ってきたカモ

前回の記事でYahoo!モバイルの機種代・携帯料金などを大まかに聞いたカッパでしたが、見積もりが書いてあるの紙を失くすという失態を犯してしまいました。

見積もりあるあるだよね。

せっかく見積もってもらったのに見積書をなくして他者と正確な比較ができなくなっちゃう。

あの日の労力が水の泡。

 

という事態に陥っていたので、今回は今契約しているソフトバンクの契約書とネット会社J-COMの契約書を持って行ってお店の人に比較してもらおう大作戦を行いました。

契約書大作戦の全貌

そこで久しぶりに契約書たちとご対面。

こんな感じの契約だったんだ。

なんかよくわからないサポートが付いていたり、無駄な料金が発生しているとはっきり指摘されました。

 

店員さん「これなら乗り換えた方が確実に安く抑えられますよ。」

心の声(こいつこれだけ高いのにずっと契約し続けるなんて無知を通り過ぎてアホだろ。)

 

と言われているようで胸に突き刺さりました。

 

そこで今回は店員さんに言われるままにではなく、きちんと自分の目で比較してみました。

  • 携帯代   Softbank :8000円(ここ半年の平均)
  • Yモバ  :5000円(iphoneSEの機種代込10分間通話無料かつ回数無制限
  • ネット代  J-COM:4800円(下り150M)
  • Yモバ:5200円(下り1G

この中には『故障安心パックプラス』という保証も含まれているんですが、この補償内容が素晴らしいんですよ!

故障はもちろん水濡れ、電池交換、データ復旧、さらには盗難、紛失にまで対応してます!!!

ワイモバイルと契約するなら絶対入った方がいいです!

※2019/2/28追記
この故障安心パックで紛失した携帯を新品にしてもらおうと思ったんですが、紛失した携帯を点等に持っていかないと交換できないそうです。

まあ、考えれば当然のこと。失くしたと言って失くしてないパターンの悪人がいるかもしれませんもんね!

ただ、これを除いても補償内容は素晴らしいの一言です。

このことについての日記はこちら⇒『旅行先で携帯を失くしたらどう対処するか身をもって学んだ話 ~前編~

 

携帯代に関しては文句なしでYモバの圧勝でしたね!

3G回線じゃなくなって速度制限を気にしないといけないという縛りはできましたが、新しいアプリで遊べるようになるということで良しとしますか。

 

正直、ネット代に関してだけ見ればJ-COMと料金はさほど変わらなかったんですが、通信速度が今の下り150Mから約6倍の1G(=1000M)になるのはデカイ!

PS3でYouTubeみながらPCで作業しつつ嫁が別のPCで仕事したりするので通信速度はいくらあっても足りないんですよね。

とりあえず、携帯買い替え、携帯会社乗り換え、ネット乗り換えが同時にできたので満足。

もっと詳しく書いた方がいいのかな・・・?

カッパ

日記

Posted by カッパ