2019/9/25 大分市の川でアジングをしてきた

2019年10月4日

アジングが楽しすぎて、仕事中も釣りブログを巡回しているカッパです。

 

今週は雨が降り続くとの予報だったので、急いで近場の釣り場に行ってきました。

 

大分市内の河口

この日は大分市内の河口に来ました。

何度来てもいい雰囲気。

ここはネット上で有名になったのか、いつ来ても人がいます。

毎回釣り人に何を狙っているのか聞いてるんですが、いろんな答えが返ってきます。

ヒラメ、マゴチ、ブリ、シーバス、アジ。

どれもここで釣れたことがあるようです。

 

マゴチとシーバスは僕が実際に釣れているのを見たことがあります。

 

アジは大体いつ行っても釣れます。

 

今日ジグを投げてた人は、ヒラメを狙っているそうです。

 

今日もアジの塩焼きでご飯を食べますか!

この哀愁が漂う背中。

嫁もついてきてくれてたんですが、めっちゃかっこよかったといってました。(スマホから目を離さずに)

 

この雰囲気を見ればわかると思いますが、釣れません。

おかしい。

 

サビキをやっているおじさんも全くアタリが無いと言ってます。

 

その日は満潮が7時過ぎでちょうど潮どまりの時間に重なってしまったようです。

 

暗くなるまで待って、サビキのおじさんにアジがかかるようになってから再開。

ちょうど対岸の工場の明かりがつく頃でした。

 

アジが川の中に入ってきました!

 

「待ちくたびれましたよ・・・。」

まるで後半まで出番がなかった海南の神のようなセリフを言いつつ、テトラポッドに登ります。

 

1投目からアタリが!!!

これは相当な数が入ってきてます!!!

 

3投目でアジちゃんが釣れました!

何度釣っても楽しい。

アジちゃん今日もありがとう。

 

これで地獄のような会社に行く気力がわいてくるよ。

 

実は今回どうしても釣りに行きたかったもう1つの理由がありました。

新しい道具を早く使いたかったんです。

 

それは、こちら!

< ジャジャーン!

 

バケツにロープがついたやつぅ~!!!

 

こいつをどうしても使いたかったんです。

 

新しい道具を買うと速く使ってみたくなる。

 

あると思います!

 

使い心地はというと、

いい。

買ってよかったぜ。

これが初バケツに魚を入れるシーンです。

ぶれてますけど上の方のがアジです。

これで、持って帰らないアジを生きたままリリースすることができます。

 

この後も立て続けにアジが釣れたんですが、サイズがかなり小さい。

さすがに持って帰っても食べる部分が無いな。

 

嫁もゲームに飽きてきていたので、帰りますか。

 

と思っていると、サビキのおじさんの方からものすごい音が!!!

とんでもないサイズのアジがかかったのか!?

 

と思って近づいてみると、シーバスです!!!

釣れたアジを泳がせてたみたいです。

 

1人じゃ大変そうだったので、タモ入れを手伝って無事釣り上げることができました。

 

で上がってきたのがこいつ。

凄い。

測ってみると75cm。

立派なシーバスです。

 

しかも、水面をライトで照らしてみると、このサイズのシーバスが何匹も泳いでます。

次はシーバスも狙ってみるか。

 

シーバスで僕が釣ったアジがかすんでしまいましたが、今回の釣果はこんな感じ。

全体的に小さかったので全部逃がして帰りました。

一番小さいのだけお亡くなりになっていました・・・。

 

バケツ

今回はバケツを使うのがメインってところがあったんで使えてよかった。

しかもこいつ、折りたたんでコンパクトに収納できる優れもの。

どこかの通販番組みたいにゴリ押しする感じになっちゃいましたが、マジで便利なんで使ってみてください!

 

ちなみに、口にネットがついているやつは毎回開閉するのが面倒らしいのでやめました。

 

以上おわり!

カッパ

 

釣り

Posted by カッパ