やらないといけないことのやる気の出なさは異常

なんでやらないといけないことってこんなに捗らないの!?

この気持ちを記事にしてみました。

この記事を書いてる暇があるならやらないといけないことやれよ。

という突込みは無しの方向でお願いします。

やりたいことって無限にできる

あ~あれやらないと…

あれもやらないと…やる気でないから

ちょっとゲームしてからやろう!

2時間経過…

やべえマジでやらないと。

っていうか、なんでこんなにやらないといけないことはやる気出ないんだろう。

これを記事にしてみるか!←今ココ

 

僕だけか知らないけど、やらなければいけないことってマジでやれない。

本当にはかどらない。

実は今このブログで色々カスタマイズしなくちゃいけないんだけど、めんどくさくて全然できてない。
かれこれ3か月前からやらないと…とか言いながらやってない。

テーマを一新しないといけないサイトもあるけどこれも数か月やってない。

ブログに思ったことを書くことはできるのに。ゲームだったら何時間でも2時間くらい余裕でできるのに。

他にも、ダイエットのためのランニングも続かない。

Left Caption
ダイエットのために走らないと

っていう気持ちだと続かない。

バスケの試合なら40分間走り続けられるのに。ただ、やりたくても肉体的な限界が来てやめないといけなくなるけどね。

ただのランニングだと体の限界より先にもういいでしょってなる。

漫画を読むのも無限にできるよね。

やらなければいけないことをやる方法

じゃあどうやってやらないといけないことをやるか。

これって誰もが毎日考えてることじゃないかな。

多分一番有効な解決策は「やらないといけないこと」を「やりたいこと」までレベルアップさせる。

Left Caption
あ~走りたくてたまらん!

って人は毎日のランニングを苦も無く続けられるはずだよね。そうだよね?趣味がランニングの人!

そもそも、やらないといけないことをやりたいことにレベルアップできる人はまずこんなことで悩んでないよね。どんなことも苦も無くやってるはずだよ。

じゃあレベルアップできなくて悩んでる人はどうするべきなのか、さぼり癖MAXの僕が解決策を考えてみました。

 

やらないといけないことをやらないとヤバい状況にもっていく

やらないといけないことをやりたいことにするのは難しいけど、

やらないといけないことをやらないとヤバい状況にするのはそんなに難しくない。

 

特に資格の試験とか期限があるやらないといけないことはこの状況にもっていくのは簡単。

僕はこの前IT系の資格をとったんだけど、まず最初に試験に申し込んだ。
受験料を無駄にしたくない!という気持ちになることを期待してのことなんだけど、案の定短期間の勉強で合格できました。

ただ、やらないといけないことが期限付きじゃないこともある。

例えば、筋トレとか、副業とか。

 

他人の力を借りろ

そういう場合は他人の力を借りるといいよ。

自分1人じゃ何もできないマンということを認めて、他人に頼る。

人の力を借りるのは何も恥ずかしいことじゃない。

彼氏彼女や旦那嫁に指摘してもらうといい。

友達に宣言するのもあり。

Left Caption

あれ?ま~たサボるんだ…

とか言われるとどうしてもやらざるを得ない状況になる。

カフェとか図書館に行くのもおススメ。家だと色々誘惑が多いしね。

陸上競技が1人でタイムを計らないのは負けん気で実力以上のものを出すため。

図書館やカフェでゴリゴリやってる人を見れば対抗心が生まれるから、やりたくなくてもやっちゃう。

 

まとめ

やらないといけないことをできない人は、

  • やらないといけないことをやりたいにレベルアップさせる
  • やらなければいけない状況に追い込む
  • 他人を利用する

この3つの手段を使ってみるといいかも!

ちなみに僕はこの方法を使っても数か月放置してるやらないといけないこともあるけどね!

こんな感じ!

カッパ

雑記

Posted by カッパ