簿記3級の勉強は最初が少し大変

2019年5月21日

簿記3級取得を目指して仕事中に勉強を開始したカッパです。

前回の記事『仕事の暇な時間に資格の勉強を始めた話』で理由やらは書きましたが、今日の日記からは勉強編です。

このサイトを見に来てくれている人には一番気になるところですよね!

 

突如襲ってきた台風

天候が悪い日は外回りの人たちに同情してしまいます。

僕は内勤。デスクワーカー。

社内にいれば台風も雷もひとごとですよ。

こんな時は内勤でよかったなぁと心から思います。

 

普段楽しそうに営業してるんだから、台風の日くらい苦しめ。

僕は支店でぬくぬくしとくから。

と心の中で思っていても、表情には出しません。

それが中堅社員の技術です。

 

内勤を5年もやっていれば、目線と表情だけで外回りの人たちに(たいへんですねぇ。)という気持ちを伝えるという技も身に付きます。

 

テンション低めの外勤組とは反対に、内勤のカッパはめちゃくちゃテンション上がってます。

なんで台風ってテンション上がるんですか?

僕だけですかね?

 

この上がったテンションをモチベーションに変えて、

サイトの更新をがっつりやったんねん!!!

と思っていたんですよ。

 

まあ、もちろん上司も社内に残りますよね。

社内にこもりっぱなしですよね。

 

で、僕と上司の位置関係はこんな感じ。

がっつり僕のPC画面が見えちゃうんですよ。

一応、サイトの編集画面を小さくして、右下に持って行って見えにくくしてます。

画面を小さくすると、文字も小さくなって読みにくい。

これじゃあ作業効率が激落ちくんなんですよ。

 

しかも、画面を隠そうとして、不自然な体勢をしちゃうんで腰とか首が痛くなるんですよ。

 

それなら!

効率が落ちるくらいなら!

勉強しましょう。

 

上司による監視の目が厳しくても、上司から許可をもらっているので、がっつり集中できます。

資格勉強という印籠を手に入れた僕には上司の目は関係ありません。

どんな状況でも暇な時間をつぶせます。

 

家じゃあYoutube、テレビ、マンガなんかがすぐに邪魔してくるし、

家でやるより気が散るものが少なくて確実にはかどります。

 

勤務中の勉強が許されてる職場なら絶対におススメ!!!

一緒に簿記3級をとろう!

 

勉強の進捗具合

簿記という分野にはこれまで全く触れたことが無かったので、知らない単語のオンパレードです。

仕訳?転記?

なにそれおいしいの?

っていう状態です。

 

けど、数ページ進めてみてわかったことがあります。

 

左が借方で右が貸方。

マイナスになるのが右で、プラスになるのが左。

 

とりあえずこれで覚えるしかないようです。

 

やっぱりどんな資格を取るにしても、一番最初が一番大変ですね。

意味をしっかり理解しないと先に進めないタイプのカッパは、よくここでつまづきます。

ただ、今回は仕事中なんで、たっぷり時間があります。

理解できるまで読み込んだり、理解できずに飛ばして、もう1周やったりとやりたい放題です。

 

これから個人事業にするにしろ、この会社を続けるにしろ持っていて損はない資格なので1発合格目指して頑張るぞ!!!

カッパ