グーグルアドセンスでどのページが稼いでいるのか確認できるように設定してみた。

2019年12月24日

Googleアドセンスを導入してから、報酬をチェックするのが楽しくてしょうがない!!!

ほぼ毎日のようにアドセンスの画面を開いてニヤニヤしたり落ち込んだりしてます。

 

せっかく毎日確認してるんだから、この時間をできるだけ有意義なものしたい。

ただ、金額を見て一喜一憂してるだけの時間じゃもったいない。

 

ということで、『どのページからどれくらいの収益が上がっているのか』まで分析できるように設定をしていこうと思います。

 

アドセンスとアナリティクスを連携

アドセンスとアナリティクスを連携すれば、アナリティクスの画面で収益も確認できるようになります。

では連携していきましょう!

 

まず、アナリティクスにログインして、「管理」→「Adsenseリンクの設定」をクリックします。

 

「+新しいAdsenseリンク」をクリック。

 

すると、アカウントが表示されるので、リンクしたいアカウントを選択します。

どのアカウントか分からない人・・・

リンクしたいアドセンス管理画面の「アカウント」→「アカウント情報」のサイト運営者IDの「pub-」から始まる数字を確認しましょう!

 

アカウントを選択できたら、「コンテンツ向けAdsense」にチェックを入れて、「続行」をクリック。

 

すると、次の設定項目が出てきます。

「0個のビューが選択済み」をクリックすると、「検索」と「すべてのウェブサイトのデータ」という項目が出てきます。

「すべてのウェブサイトのデータ」にチェックを入れましょう。

「完了」をクリックすれば連携完了!

これでアナリティクスの画面でどのページからどれくらいの収益が発生しているか確認できるようになります!

表示されるまでに24時間程度時間がかかるのでそれまで気長に待ちましょう。

※連携以前のデータは表示されません。アドセンスを導入したらなるべく早く連携しましょう!僕はもっと早く連携しておけばよかったと後悔してます・・・

 

 

連携してから

次の日にアナリティクスの画面を確認すると、収益が表示されてました。

これで、収益が上がっていないページを改善したり、収益が上がっているページの特徴を分析したりできるようになりました!

一応見方も書いときます。

アナリティクスの画面で「行動」→「サイト運営者」→「サイト運営者のページ」をクリックすれば見れます!

 

画面を下にスクロールするとこんな感じで収益の画面が出てきます!

 

これで収益がうなぎ登りに・・・グフ

 

こんな感じ!

カッパ

 

追記