ブログのPV数を高めるためにはSNS、お前の力が必要だ

2019年10月6日

昨日SNSに登録するために独自アドレスを作りました。⇒『独自ドメインを使ったメールアドレスを作ってGmailで管理する方法【エックスサーバー & Gmail

 

ってことは、あとはすることは1つ。

SNSに登録だ!

 

 どのSNSにするか

今探してみるとSNSってたくさんあるんだなぁ。

僕は昔からネットに自分の写真とかを上げるのに抵抗があったので、やってたのはmixiだけ。

それもほぼ見る専門でした。

 

1つのブログですら平気で数カ月更新しない時もある僕に、たくさんのSNSを毎日更新できるはずがありません!

これは自信を持って言えます。

 

1つに絞りたいけど、どれがいいかわからん。

 

誰か教えてくれ!

 

1.Facebook 販促を一言で表すと“広報”
  唯一の実名登録制で情報の信頼度が高いSNS

2.Twitter 販促を一言で表すと“即時性”
  手軽さNo.1でリアルタイム配信と拡散性に優れているSNS

3.Instagram 販促を一言で表すと“世界観”
  写真や動画でユーザーの感性に訴えるSNS

4.LINE@ 販促を一言で表すと“1対1” 
  拡散性は無いが、双方向コミュニケーションを実現できるSNS

5.どのSNS販促にもメリット・デメリットあり 
  販促の目的“誰に何を伝えてどう行動してほしいのか”を決めることが大事

『引用元:4大SNSの特徴と使い分けから考える、目的別のSNS活用方法とは?|販促の大学

分かりやすい。

こんな分かりやすい記事を書けてたらSNSに頼らなくてもみんな見に来てくれるんだろうな。

 

 

さてどれにしようか。

Facebookは実名登録が×、Instagramは感性に訴える写真を撮るセンスがないので×、ラインは拡散性が無いから×。

 

めんどくさがり屋のカッパが続けられそうなのは・・・

Twitterだな!

「Twitter!君に決めた!」

とりあえず登録

 

ツイッターの登録はここか。

おしゃれ。

twitterってもっと雑な感じかと思ってたら、トップページからおしゃれ過ぎないか?

 

 

 

で、色々入力して・・・

 

登録完了しました!!!

 

ここまで長い道のりだった。

 

思い返せば1年位前から「Twitter始めないとな・・・」って思ってたんだけど、やっとできました。

さてさっそく使ってみ・・・

 

???

 

英語になってるぞ!!!

で、なんか怖い表示も出てくるし。

 

出鼻をくじかれた感じ。

 

何やかんやあって日本語に戻して、初めてのツイートも完了。

「何やかんやあって」の部分は別の記事に書くか。⇒『Twitterの表示が英語になってる上に『Let others find you by your phone number』とか怖い表示が出てきた。

 

使い方は嫁に教わりながらやっていこうかな!

 

これでアクセスがうなぎのぼり・・・グフフ・・・

 

カッパ